主にFXに言える事ですが、指標が発表された後の為替相場の動きには注意しなければなりません。

発表された指標が、予想よりも良かったときはその国の通貨は買われ
発表された指標が、予想よりも悪かったときはその国の通貨は売られるというのが、

発表された指標を基に取引するための法則です。

 

ところが、指標が発表された後で為替相場が明確な方向性を持たない動きをしたり、
売られるはずが買われたりすることもあります。

これは、発表された指標に関する大事なニュースや関係者の発言によって
為替相場が影響を受けることが原因です。

 

指標が発表された後に米ドル/日本円が上がった! 米ドルは買い時だ!

と、急いで指標が発表されると同時に米ドルを買うと、危険が隣合わせであることを覚えておきましょう。

 

何よりも、発表された指標が予想に対してどうだったのか、為替相場の動きが法則通りなのか、
情報収集した上で、チャートを分析してトレードすれば
指標が発表されるタイミングを利用して利益を得ることができます。

というわけで、専門家の発表前予想と指標の発表日程はトレーダーにとって必要不可欠です。

このサイトを参考にして、指標が発表された後の為替相場の動きを上手く利用できるトレーダーになってください。

経済指標発表予定(フォーランドFX)

コメントを残す

トラックバックURL

ページ上部に