指標が発表される前に、トレードの為にどんな準備をしていますか?

指標が発表されてから為替相場の動きに合わせて、急いで注文を出しますか?

未決済ポジションを持った瞬間に逆方向に為替相場が動いて
仕方なくロスカットをしたなんて経験は、トレーダーなら一度はあるのではないですか?

 

指標に合わせて取引をする場合は、指標が発表される前の5分間の動きをチェックしましょう。

例えば、指標が発表される5分前に、指値で売りと買いの注文を入れておきます。
とはいっても、どちらの方向に為替相場が動くかは予想しません。

現在の為替相場から上下に少し離れたところに指値で両方の注文を入れておくのです。

 

あまり指値が近いと、指標が発表された時に値段が飛んで
売りと買いの注文が両方とも約定してしまうことがあるのでお気を付けください。

指値注文を入れたら、あとは3分間待つだけ(カップラーメンと同じで)・・・

指標が発表されるのと同時に為替相場はどちらかに動きます。

 

直ちに、反対方向の指値注文をキャンセルして動いている方の指値注文の約定を待ちます。

注文が成立したら、あとは利益が確定するのを待つだけです。

指標が発表されるのを利用して取引する場合、裁量トレードの手法と相性がいいでしょう。

また、最も重要なのは、滑らない注文が入れられる証券ブローカーですね。

 

これらのポイントを外すと勝てません。

コメントを残す

トラックバックURL

ページ上部に